2007年09月24日

[速報]模擬評議&おしゃべり広場

徳島地裁では,この秋から冬にかけての広報イベントとして,

模擬評議 と おしゃべり広場

を企画いたしました。
ポスターはこちら
地域フォーラム.jpg

 模擬評議は,最高裁が作成した審理DVDを上映し,それを元に来場者の方から希望者を募って,そのうち6名の方と公開評議をして,評議を体験したりご覧いただこうというイベントです。これまでは法曹関係者や報道関係者にしか公開されてこなかった裁判員裁判の評議を県民の皆さんにご覧いただく機会です。
会場は徳島市最後の映画館徳島ホール」です。

 おしゃべり広場は,最高裁が作成した裁判員裁判についてのDVDを上映し,その後,会場からの質問に裁判官が答えるというイベントです。これまでは法曹側からの説明のイベントが多かったのですが,県民の皆様の疑問にお答えすることに中心を置いたイベントです。会場は徳島では初の県都以外での巡回開催となり,阿南市,美馬市,三好市です。美馬では山田洋次監督作品「虹をつかむ男」のロケ舞台ともなった元映画館「オデオン座」での「上映」&トークとなります。各支部長と刑事部裁判官(三好では徳島家裁池田出張所担当裁判官と若手裁判官)の組み合わせで,各支部長が地域の皆様に一番身近な裁判官として,皆様の疑問質問を引き出し,これに刑事部の裁判官が答えていきます。多くの皆様の色々な疑問にお答えしたいと思い,質疑の時間を多めにとる予定です。

 いずれのイベントも,会場の皆様との充実した活発なやりとりを目指すため,募集人数は多くはありませんが,奮ってご参加いただければ幸いです。
posted by たいちょ at 23:47| Comment(0) | 徳島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。